×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅の楽しみは駅弁、旅の目的も駅弁!?

SYSTEM-R

峠の釜めし 【横川駅】

日本一の駅弁

購入日:2008年08月18日

知名度、そして販売数量から言っても
日本一と言って過言ではない有名駅弁「峠の釜めし」。

誕生から50周年を迎えた今もなお、
多くの人々に愛されている一品です。

益子焼の釜に入った、昆布だしの効いた炊き込みご飯の上に
色も味もバランス良い具材が載せられており
どれから食べようか?とつい悩んでしまいます。

それにしてもこの釜、結構な重量があります。
しかしつい持ち帰ってしまう、魔のアイテムです。

色んな思いや歴史が詰まっているのかも。

脱線話になりますが…昔、実家にこの釜がありました。
漬物を漬けたり・料理の際に使う「塩」が入れられていたんですけど…
一体誰が釜めしを買って来たのか、気になってますw
祖父も祖母も既に他界しているので、
確認のしようが無いんですけどね。

ちなみに釜はリサイクルしているとのことです。
食堂等で使用したものは洗浄して、再供用。
店舗外で使用したものは粉砕して、土に返す。

現在では横川駅の他、東京駅や大宮駅等でも販売されています。
高速SAや 上田電鉄でも販売されているようです。
今度乗りに行った際には…また買ってしまうんでしょうね(爆)


駅弁データ
調製元
峠の釜めし本舗 おぎのや
価 格
900円(税込)
内 容
炊き込みご飯、うずらの卵、栗甘露煮
鶏肉甘辛煮、 煮物、漬物 等
   
おかず
★★★★
ご飯(主食)
★★★★
包 装
★★★★
価 格
★★★★
 
関東INDEXへ戻る
駅弁INDEXへ戻る

 

 
※記載されている情報は2009年03月現在のものです
Copyright (C) SYSTEMS. All Rights Reserved.

design: [pondt]様よりお借りしました