×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅の楽しみは駅弁、旅の目的も駅弁!?

SYSTEM-R

日本縦断弁当〜あじわい西日本編〜 【東京駅】

「鉄子の旅」作者・菊池氏プロデュース第5弾

購入日:2009年02月12日

「日本縦断弁当」第5弾は四国・九州編。
掛け紙は今回も勿論、菊池氏の描き下ろし。
ループ線とスイッチバックで有名な肥薩線の中から真幸駅と
観光列車いさぶろう・しんぺい号が描かれています。
中には菊池氏によるお品書き&漫画も封入。

この駅弁は東京駅の他、関東主要駅で販売されており
今回も夕刻前の充実した品揃え時に無事入手。

このシリーズは残念ながらこの四国・九州編にて完結。
もう、本当に何ヶ月かずつのサイクルで良いから、
5種を交代しつつ、継続販売して欲しい位です…。
と云うか!結局当たりのかまぼこに出会えなかったのが
非常に心残りです…orz

こんなに盛り沢山な内容で1000円は、やっぱりお得過ぎ。


今回のメインは「豚肉の炙り焼き」
その他にもさつま揚げ・筑前煮・茄子のオランダ煮等
最終章に相応しく、豪華な面々が所狭しと並びます。

白飯の上には明太子と削り節佃煮。
しかし何より …ご飯の一方が「かしわめし」となっているのが
非常に目を引きます。茶飯の上に鶏そぼろ・錦糸玉子・海苔が並ぶ。
かしわめしの存在によって、この駅弁は一層豪華な印象に。

お品書きを読む前に食べてしまい、何コレ!と衝撃を受けたのが
「パパイヤかぼす酢醤油和え」(右上隅に鎮座してるもの)。
かぼすはさておきとしても、青パパイヤの味に驚きましたww

最後の最後で、菊池氏の「本気」を見せつけられたように
思えた駅弁でした。本当、熱烈に再販希望です!


駅弁データ
調製元
日本レストランエンタプライズ
※2009年01月14日〜期間限定販売品
価 格
1000円(税込)
内 容
豚肉の炙り焼き、さつま揚げ、筑前煮
茄子揚げ煮、青パパイヤの酢の物
鶏そぼろ、錦糸玉子、オリーブ塩漬け
かまぼこ、玉子焼き 等
   
関東INDEXへ戻る
駅弁INDEXへ戻る

 

 
※記載されている情報は2009年06月現在のものです
Copyright (C) SYSTEMS. All Rights Reserved.

design: [pondt]様よりお借りしました