×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅の楽しみは駅弁、旅の目的も駅弁!?

SYSTEM-R

ふらのとんとろ丼 【富良野駅】

とんとろ、とろとろ。

購入日:2009年03月20日

ひと頃、駅弁が無くなってしまった富良野駅。
そんな富良野駅で、旭川駅立売さんが
平成16年から販売開始した駅弁がコレ。

宗谷本線を北上する為に訪れた旭川駅にて購入。
富良野駅では6月〜9月の期間限定で販売されておりますが
旭川駅では通年販売されている模様。

個人的に、とんとろ=豚の頬肉は大好物なので
沢山並んでいた海鮮系駅弁には目もくれず(笑)
この駅弁を購入しておりました。

…しかし満員の名寄行き快速列車内で食べるハメにww

満員の列車内で撮影したので、膝上で失礼w

富良野産・豚の頬肉の焼いたものに、特製のたれが掛かっている。
小松菜や人参、ジャガイモ等の温野菜が周囲を囲み
温泉玉子とコチジャンの入った調味料容器が附属している。

まずはそのままで戴く。見た目と違ってサクッとした歯ざわり。
そして とろけるような味わいの「とんとろ」…たまりません!

温泉玉子やコチジャンで、異なる味わいを楽しむ事も出来る
なかなか奥深い駅弁です。

とんとろ好きは勿論、そうでない方も是非味わって欲しい逸品です。
今度は夏の富良野で出会いたいものです〜。


駅弁データ
調製元
旭川駅立売(株)
価 格
980円(税込)
内 容
豚頬肉焼、温泉玉子、調味料(コチジャン)
温野菜(じゃがいも・人参・小松菜) 等
   
北海道INDEXへ戻る
駅弁INDEXへ戻る

 

 
※記載されている情報は2009年06月現在のものです
Copyright (C) SYSTEMS. All Rights Reserved.

design: [pondt]様よりお借りしました