×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅の楽しみは駅弁、旅の目的も駅弁!?

SYSTEM-R

みちのく小京都角館幕の内弁当 【角館駅】

季節限定弁当のようです。

購入日:2009年04月29日

何気なく放浪をしていた春の祝日。思いつきで角館駅に立ち寄りました。
その角館駅のKIOSKで目にした、この駅弁。
最後の1個だったので、ついうっかり購入(日本語おかしいです)。

よくよく見てみると、この駅弁は秋田駅の駅弁調製元である
関根屋さんのもの。
掛け紙から判断するに、桜の名所として名高い角館にちなんで
春季のみの販売商品なのでしょう。
その後少し調べてみたものの、特に情報は得られず…(汗)

掛け紙は如何にも春らしい、華やかなもの。
開封してみると、これまた行楽弁当らしい雰囲気の幕の内弁当
…ででん!と存在感をアピールしている海老フライが妙に気になります(笑)

「秋田」の基本的な食材が並んでいます。

焼鮭や卵焼き、海老フライといった馴染みの食材の他に
じゅんさいの酢の物(駅弁中央部分のカップ)やいぶりがっこ
そして比内地鶏使用の鶏肉アスパラ添えも美味。
春の山菜である「こごみ」の胡麻和えや、「ぜんまい」「フキ」等の煮物と
秋田の味も取り入れており、 観光客の皆さんにも喜んで戴けそうな
ラインナップの駅弁ではないでしょうか。

ご飯も食べやすく俵型になっておりますので、
おかずと交互に食べ進めるのも、楽しいかも知れません。

最後は大福餅で締め。満足度の高い一品ではないでしょうか?

 

駅弁データ
調製元
(株)関根屋
※季節限定販売品
価 格
1000円(税込)
内 容
焼鮭、卵焼き、エビフライ、いぶりがっこ
じゅんさいの酢の物、鶏肉アスパラ添え
煮物(ぜんまい、椎茸、帆立、フキ) 等
   
おかず
★★★★
ご飯(主食)
★★★
包 装
★★★
価 格
★★★
 
東北INDEXへ戻る
駅弁INDEXへ戻る

 

 
※記載されている情報は2010年03月現在のものです
Copyright (C) SYSTEMS. All Rights Reserved.

design: [pondt]様よりお借りしました