×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅の楽しみは駅弁、旅の目的も駅弁!?

SYSTEM-R

特製牛めし 【秋田駅】

秋田駅で最も歴史のある駅弁です。

購入日:2009年06月14日

秋田市に寄ったついでに購入した駅弁Part.2です。
(Part.1は「白神浪漫」)
全国各地に「牛めし」は数あれど、ネット等で見る限り
関根屋さんの牛めし弁当は結構評判が良い

それを検証すべく、入手してみました。

あきたこまちを使用したご飯の上に、
糸蒟蒻煮牛肉煮がほぼ半々で載せられています。
その少し濃いめの味付けによって、ご飯が進む進む(笑)。

付け合わせにはやさしい味のがんもどきや牛蒡、ぜんまいの煮物。
そして後味さっぱりのあんずも入っていました。

一見普通の牛めし弁当ですが。

国産100%の牛肉を、特製スープでじっくり煮込んでおり
創業以来変わらぬ味として、古くから親しまれている一品。

これまで、掛け紙や内容の変更はあったようですが、
現在の秋田駅の駅弁の中では最も歴史のある駅弁だそうです。

結構ボリュームもある駅弁ですので、どちらかと言えば男性に人気?
総合的には満足度の高い牛めし弁当ではないかと思います。

 

駅弁データ
調製元
(株)関根屋
価 格
900円(税込)
内 容
牛肉煮、糸蒟蒻煮、牛蒡煮、昆布巻
がんもどき煮、あんず、紅生姜、ご飯 等
   
おかず
★★★★
ご飯(主食)
★★★
包 装
★★★
価 格
★★★
 
東北INDEXへ戻る
駅弁INDEXへ戻る

 

 
※記載されている情報は2010年05月現在のものです
Copyright (C) SYSTEMS. All Rights Reserved.

design: [pondt]様よりお借りしました