×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅の楽しみは駅弁、旅の目的も駅弁!?

SYSTEM-R

玄氣いなり 【宇都宮駅】

健康志向のおいなりさん。

購入日:2009年06月21日

高崎から両毛線で小山、そして宇都宮線で宇都宮と北上。
宇都宮駅にはなかなか訪れる機会が無いしと、慎重?に駅弁を物色。

派手なパッケージに惹かれ、またその値段と中身に惹かれて
この「玄氣いなり」を購入しました。
個人的にはおいなりさんが大好き!

元々は駅弁「玄氣亭」の中の一品であったおいなりさん。
「美味しいのでもっと食べたい!」と云う声に応えて、独立したそうな。
遠足気分になれて、かつお手頃価格な、素晴らしい駅弁です。

主役は大豆を炊き込んだ玄米ご飯に、ヒジキ煮や干瓢煮、胡麻を混ぜ込み
結構甘めの味付けをした、口の開いたタイプのおいなりさん

子供からお年寄りまで大人気。

栃木県の特産品である干瓢は
鉄分やリン、カルシウム、カリウムが豊富で
食物繊維もたっぷり含まれる、健康食品。

その干瓢の原料、夕顔を用いて作った工芸品「魔除面」を
パッケージのデザインに取り入れています。
その派手な雰囲気は、かなり目を引きます…よね??

付け合わせには蒟蒻やたけのこ、人参、ぜんまいなど
優しい味の煮物達。
価格の割に内容が充実しており、ボリュームもあります。
基本的に汁気が多いようで、傾けたら汁がこぼれてました(苦笑)

おいなりさん好きな方は、是非お試し下さいませ(^v^)

 

駅弁データ
調製元
(有)松廼家
価 格
500円(税込)
内 容
玄米いなり(大豆、ひじき、干瓢等)、
煮物(蒟蒻、人参、ぜんまい) 等
   
おかず
★★★
ご飯(主食)
★★★★★
包 装
★★★
価 格
★★★★
 
関東INDEXへ戻る
駅弁INDEXへ戻る

 

 
※記載されている情報は2010年05月現在のものです
Copyright (C) SYSTEMS. All Rights Reserved.

design: [pondt]様よりお借りしました