×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅の楽しみは駅弁、旅の目的も駅弁!?

SYSTEM-R

東京もちべん 【東京駅】

本邦初のおもちの駅弁。

購入日:2009年07月26日

2007年10月25日、JR東京駅構内にグランスタ「駅弁屋 極」が開店。
今現在も多くのお客さんが駅弁を求めて立ち寄る人気店です。
私も東京駅を通る時は必ずと言って良い程、チェックしに行きます(^_^;

この「東京もちべん」は、同店の開店記念で登場した
駅弁の女王・小林しのぶ氏のプロデュースした駅弁です。
この記事を書いている2011年現在も、継続して販売されている人気駅弁。

パッケージに「本邦初のおもちの駅弁」と書かれている通り
デザートとしてお餅が入っている駅弁は数多く存在しますが
餅を主体とした駅弁は、私はこの他に知りません。

取っ手の付いた紙箱に掛け紙が巻かれていて、可愛らしい。
店舗で販売状況を見ていると、女性が手に取る確率が高いような?

中身はお惣菜のトレーっぽい。

箱を開けると5種類のお餅、そして煮物やさつま揚げといったおかずも同居。
見た感じ、ボリュームが少ないようですが、お餅5個はかなり食べ応えがあります。

醤油磯辺餅、青海苔餅、五穀餅、黒米黒糖餅、醤油揚げ餅と
1個食べる毎に違う・個性的な味が楽しめて、最後まで飽きさせません。

お餅に使用されているもち米は佐賀県産ヒヨク米100%。
杵つきの、コシのあるお餅は、一噛みする毎に深い味わいをもたらします。
時間が経っても柔らかいトコロは、企業秘密らしいのですが…単純に凄い!

季節・イベント毎に、限定版の「もちべん」も登場するようですので
運良く出会えたなら、そちらも購入してみたいと思っています。

そんな訳で、お餅が好きな方は是非お試し下さい〜(^v^)







駅弁データ
調製元
日本レストランエンタプライズ
価 格
900円(税込)
内 容
お餅5種類、煮物、イカさつま揚げ 等
   
おかず
★★★
ご飯(主食)
★★★★
包 装
★★★
価 格
★★★
   
関東INDEXへ戻る
駅弁INDEXへ戻る

 

 
※記載されている情報は2011年06月現在のものです
Copyright (C) SYSTEMS. All Rights Reserved.

design: [pondt]様よりお借りしました