×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

特に管理人が好きな車輌等をご案内〜。

SYSTEM-R

Trains 【0系新幹線】

夢の超特急。

旅行日:2008年11月22日

北東北に住む身として、東海道新幹線や
山陽新幹線と云うものには本当に縁が無い。

高校の修学旅行で京都・奈良に行った時
東北新幹線→東海道新幹線で移動した記憶はあるが
車輌はどうだったかなんて記憶に無い…。
※寝てた or ゲームしてた
乗ったのが0系であって欲しいと、今では思う。

一般人の友人に付き合って福岡まで旅行した際
折角九州や西日本まで行くのだし、その行程のどこかで
0系を見れないか、と調べてみた所…
博多駅でこだま638号(9:19発)なら見れそう!行って来る!
と、寝ぼけている友人をホテルに置き去りにして(笑)
市営地下鉄で博多駅へ。

 
この横顔がたまらんのです(私だけ?)

切符確保等の用事を済ませ、早めにホームでスタンバイ。
当初12番ホーム上で待機していましたが、秋の連休中ともあり
上り新幹線の乗客は勿論多く、また0系目的の人々も
入線時刻が近付くにつれ増え始め…w

通行の妨げにもなるし、人が多過ぎて撮れないかも?と思い
反対側のホームへ入線直前にダッシュで移動。
普段運動不足なのに、こんな時だけは気にならない不思議w

この通り、画像に柵等の障害物が入ってしまったのは残念でしたが、
12番ホームの混雑に比べたら、ゆっくりと存分に見れました。

老朽化は否めない車体ですが、旅立ちを控え、ピカピカでした。

   
■みどりの窓口前にあった看板
■引退を前に原色復元された0系
■2008年12月14日、ひかり347号には5460通のメッセージも搭載されたそうです
   
 

マイナーチェンジ・0系の0系による置き換えはあったものの、
1964年の登場から実に44年。
最も若い車齢のものでも20年を超えていたようです。
その位、「完成度の高い」列車だったのでしょうね。

段々カモノハシやヘビみたいなデザインの車輌ばかりになり
密かに好きな500系も、悲しい使われ方ばかりしてます。
自分の中で新幹線離れが加速しそうです。


←そんな訳で短いですが0系動画です

 
Trains INDEXへ
Copyright (C) SYSTEMS. All Rights Reserved.

design: [pondt]様よりお借りしました