×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イチ鉄子のダメダメ放浪日記。

SYSTEM-R

温泉直行列車。 【福島交通飯坂線】

まだそんなに鉄分が濃くなかった頃のこと。

 
訪問日:2008年02月10日

普通に温泉旅行で訪れた時に乗車したのが
福島交通飯坂線でした。
以前、飯坂温泉には訪れた事があったのですが
その際は車での訪問だったので、次は是非乗車しなきゃ!と
電車を横目に車を走らせていた私です。

でも、まだそんなに鉄分が濃い時じゃなかった(笑)ので
全然駅の写真とか車輌の写真とか撮ってない… orz
ガッカリだよ!(自分に)

右の画像は、飯坂温泉駅前に鎮座していらっしゃる
松尾芭蕉先生です。

東急7000系が走る

また乗って温泉に行って、写真撮って来なきゃ(笑)
そんな感じで飯坂線については普通人目線の旅行記です。


飯坂温泉は奥州三名湯の一つと数えられた、古い温泉。
泉質は単純温泉。熱い。

飯坂線+徒歩で美術館巡りや散歩もしました。
立地や駐車場等の関係で、車より電車の方が楽かも?

JRなら福島駅乗り換えで、終点・飯坂温泉駅まで約23分。
全線車掌さんも乗車し、車内での切符販売や
無人駅での切符回収業務を行っていました。カッコ良かったです。


 

■飯坂温泉発祥の湯と言われる鯖湖湯
■改築されたのか、綺麗です
■餃子1人前、7個400円(写真は2人前)
■ラーメンも美味しかったです
   
飯坂グルメとして餃子やラーメンに力を入れていると云うコトで
翌日の昼食時に「保原屋さん」に寄ってみました。
特に餃子は美味しかったですー!

観光客だけではなく、地元の顔なじみも立ち寄る感じで
家族的なお店でした。

飯坂温泉自体が寂しい雰囲気の温泉街となってしまいましたが
立地や温泉自体は良い場所ですので
是非頑張って貰いたいものです。

 

※記載されている情報は2009年03月現在のものです
Copyright (C) SYSTEMS. All Rights Reserved.

design: [pondt]様よりお借りしました